« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月24日 (木)

最近の記事

clover キム・ヨナ 怪我のためGPS欠場

clover ライサチェク 怪我のためGPS欠場  

clover 川口悠子&スミルノフ スミルノフ右膝怪我で手術
10月10日、ペテルブルグで開催されたパーニン杯のSPでスミルノフ選手が転倒し、右膝の靭帯を負傷。病院に搬送された。10月11日にドイツで手術、 右膝靭帯断裂。

clover ジョニー・ウエア 全米選手権エントリーせず、現役引退発表
23日、現役引退を発表したと報じた。来年のソチ五輪ではNBCテレビでフィギュアスケートの解説者を務める予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

ネーベルホルン 2013ソチ五輪予選

五輪シーズン突入って感じですね。happy01

ネーベルホルン杯、五輪出場枠をかけての最終予選会です。
今大会は色々と注目される大会となりましたね。ペアとアイスダンスは日本の出場枠をとれるのか、安藤美姫ちゃんの2年ぶりの試合、出産後初の試合、五輪出場へのミニマムポイントを取れるのか・・・

diamond ペア
結成1年未満で大会に臨んだ 高橋成美&木原龍一組 。SPでは良かったもののFSではジャンプが決まらず、順位を落としてしまいました。FSは緊張していたのか動きがSPよりも固い印象でした。しかし、短期間でここまでペアとしての技術をもっていったのは木原君の頑張りと二人の潜在能力の高さですね。
五輪出場枠は残り4組。枠取りの5番手となってしまい、五輪出場は逃してしまいました。weep もう少しで手が届きそうだっただけに残念でしたね。
ロシアのボロゾシャル&トランコフは凄い。驚異的な点数をたたき出してきていますね。SPもFSも完璧で、PCSは9点台だし、要素の加点は2~3もらっています。今季どんな活躍するのか楽しみです。
同じこの大会に、成美ちゃんの元ペア マービン・トランも新しくペアを結成してカナダ代表で出場しております。こちらは二人ともペアの経験があるので成績もまずまずですね。^^

ソチ五輪出場枠獲得国
イギリス、ウクライナ、エストニア、イスラエル

diamond アイスダンス
ペアで単独五輪出場を逃してしまったので、リード組には自分たちの五輪出場権と日本の団体出場権と二つのプレッシャーとの戦いとなりました。尚且つクリスが直前練習で右ひざを強打して怪我をしてしまうというアクシデント。そんな中で頑張って五輪出場権を獲得しました。
リード姉弟の妹アリソンもイスラエルから出場しておりましたが、出場権獲得にはなりませんでした。2大会連続兄弟3人での五輪とはなりませんでしたね。

ソチ五輪出場枠獲得国
中国、トルコ、オーストラリア、日本、スペイン

diamond 女子
安藤美姫ちゃんの復帰後初の試合となり、多くの注目となりました。SP、FSともに大きなミスのない演技でしたね。ジャンプも短期間であそこまで戻してきたのも凄い。もちろん全盛期の演技と比べたら、まだまだだけれども頑張りましたね。FSを通しで滑るのはこの試合が始めてとか・・・。FSの『火の鳥』はやはり思い入れのある曲なのでしょうね。『火の鳥』で世界に羽ばたいていった美姫ちゃん。またその新『火の鳥』が見れるのも嬉しいです。
滑り込みが足りない分、まだまだジャンプを跳ぶのに精いっぱいな感じですが、滑り込まれていくのが楽しみです。
優勝したエレナ・ラジオノワ(RUS)はシニア初の試合で、3Lz-3Tを決めた。ロシアは五輪出場2枠争いが恐ろしいですね。ラジオノワちゃんも可能性が十分にありそうですね。
グルジアのエレーネ・ゲデバニシビリちゃんは枠獲得できました。で、フィンランドは枠を獲得できませんでした。怪我でキーラ・コルピちゃんが試合に出られない中、ほかの選手が頑張ってましたが、残念です。代わって・・・、びっくりなのがブラジルが枠獲得shine私の知る限りではフィギュアスケート界初の南米選手となるのではないでしょうか。happy01

ソチ五輪出場枠獲得国
オーストラリア、グルジア、ノルウェイ、オーストリア、チェコ、ブラジル

diamond 男子
織田信成くんが出場。4回転を決めて優勝しました。こちらも順調に調整がいっているようですね。
男子もびっくりなフィリピンが枠獲得shine 2013年四大陸で16位。アメリカでも練習をしているようで、元コーチにイリア・クーリックの名前があります。heart04今はジョン・ニクスコーチについているようですね。

ソチ五輪出場枠獲得国
オーストラリア、イスラエル、ルーマニア、フィリピン、ウクライナ、イタリア

bud bud bud
四大陸選手権が出来たのも、ヨーロッパ選手権に対抗する試合というだけでなく、スケート後進国にも機会を与えて世界的にスケートを普及させたいというのもあったと思います。それが五輪にブラジルやフィリピンといった四大陸からの新しい国が五輪に出場するという結果につながったのだと思います。happy01

続きを読む "ネーベルホルン 2013ソチ五輪予選"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

ジャパンオープン2013

ジャッジのテクニカルスペシャリストのアシスタントに、神崎くんがshine 国内大会では活躍されてましたが、国際大会でもジャッジをされていたのですね。happy01

spade 男子 spade

ミハル・ブレジナ :冒頭が2Sに、スピードが足りない感じでした。次の3Aは成功しましたが、ジャンプの失敗がチラホラありました。全体的にスピードがなかったです。曲に負けない緩急が欲しいです。シーズン初めで滑り込み不足かな。

ジェフリー・バトル :冒頭に3Aに挑戦shine 残念ながら転倒してしまいましたが。6分練習ではしていなかったのに、果敢に挑戦してくれました。ジャンプのミスが多くて残念でしたが、つなぎは本当に美しかった。

小塚崇彦 :冒頭4Tを跳んだ、やや両足気味でしたが、シーズン初めから果敢に挑戦してきましたね。中盤のアクセルがシングルになってしまいました。コレオステップは軽やかで良かったです。3Lz-3Tで盛り上がります。会場の皆様はスタオベでしたが、もっと出来る、これが完成形ではないと思うので私はあえてせず・・・ 小塚君に合った良いプログラムでした。^^

ハビエル・フェルナンデス :4Tから、そして4S-2T。後半にも4Sクリーンに成功。ジャンプ凄すぎですsweat01プログラムも良いですね、お客さんがノリやすいです。スケーティングは小塚くんの方が良い印象でしたが、得点はジャンプがものをいってますね、高得点をもらってます。

ジェレミー・アボット :ビューティフルライフ。このプログラム大好きです。佐藤有香さんノースリーブでリンクサイドに立ってます、寒くないんでしょうか。冒頭4T転倒。果敢に跳んできましたね。スピードがあります。心にしみるプログラムです。以前にも滑っていた曲ですが、この完成度は素晴らしいですね。五輪でもこの演技を見たいです。

高橋大輔 :ビートルズメドレー。4T転倒。3Lz綺麗に成功するも、3Aは外にはずれて転倒。全体的にジャンプに精彩を欠く。途中で歌子先生が声をかける。
しっとりビートルズですね。ジャンプが決まらなくて演技に乗れなかったのかなぁ。なかなか難しい曲な気がします。本人は気に入っているようだが・・・

penguin ゲスト 荒川静香 penguin
タイタニックです。美しいの一言です。shine

heart 女子 heart

ジョアニー・ロシェット :バトル君がリンクサイドについています。^^ 3F綺麗に成功。3T-1Lo-3S、3Lo。ジャンプのキレが凄くいいです。とても競技会を休んでいてブランクのある選手とは思えない出来でした。美しかったです。やや密度が薄いかなぁって感じもしますが、美しいプログラムで気になりませんでした。

村上佳菜子 :3F-2T、3Lz両足、入りでうまくいかなかったような感じです。スピードはありました。得意なジャンプは良かったけれど、苦手なジャンプは失敗が目立ってしまいました。

イリナ・スルツカヤ :オブリビオン。3Fお手付き。ループ失敗。ジャンプが全然決まりませんでした。6分間練習でも全然決まりなかったので、本番も心配しましたが・・・。得意なループは跳ばせてあげたかったなぁって思います。表現力は健在でした。最後顔を覆ってしまいました。

アシュリー・ワグナー :3F-3T、両足かな。でも跳んできましたねぇ。ノーミスの素晴らしい演技でした。力強くって良かったです。

浅田真央 :冒頭に3A両足だが降りたsign033Lzは回転ギリギリかなって感じでしたが、この時点でこの仕上がりは素晴らしいですね。
あっという間に終わってしまう感じで、凄く良かったです。プログラムも良いですね。衣装も素敵でした。

アデリナ・ソトニコワ :3Lz-3Loを決めた。しかし他のジャンプでミスがあり最後悔しそうな表情をしておりました。最初が決まっただけに残念です。片手ビールマンスピンとかは美しかったです。ストレートラインステップがやや短いように感じました。

pencil pencil pencil

いつも思うのですが・・・引退した選手と現役選手が一緒に戦うのってやはり無理がある気がします。しかも日本チームは現役選手だけの構成だし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »