« 2013年11月 | トップページ | 2014年2月 »

2013年12月26日 (木)

大庭雅ちゃんの3A

2013年の全日本での一つの注目に、大庭雅ちゃんのトリプルアクセルがありました。

フリーで果たして挑戦してくるのか、ソチ五輪の出場権をかけた戦いの中に埋もれてしまってましたが、楽しみにしてました。happy01

6分練習では3回、3Aにチャレンジ。上手く着氷は出来ませんでしたが、綺麗な回転をしており本番が楽しみでした。

本番は決まらず3A転倒してしまいました。

浅田真央ちゃん以来、新たに3Aに挑戦してくる選手がいなかったので嬉しかったです。雅ちゃんのジャンプは高さのあるジャンプなので、3Aも試合で決められるようになるのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013全日本選手権 女子SP

heart 女子SP heart

~第1グループ~

村元哉中(関西大学) :Seven Golden Men
田村岳斗先生、昨日とジャケットが違う。^^ 濱田先生はオレンジのバックが遠目からでも目立ちます。3T‐2T、3S綺麗に。2A転倒、勿体なかった。レイバックでも少し流れた。
  40.01 52.08 合計49.70 17位

松田 悠良 (邦和SC) :Espana Cani
3Lo‐3Loを決めた。後半に3F、2A。ノーミスで素晴らしかったです。よく踊れていてフラメンコの雰囲気が出ていました。3-3とフリップは回転不足判定。
  27.98 22.96 合計50.94 14位

國分 紫苑 (関西大学) :パリは燃えているか
2Lz、スピードがなかったかな。3T-2T、2A。しっとりと丁寧に滑ってました。
  23.40 21.76 合計45.16 23位

三原 舞依 (神戸PFSC) :SAKURA 森山直太郎
ピンクの衣装。3F-3T綺麗に。3Lo転倒。後半にイーグルから2A。丁寧に滑ってました。昨季ノービスA7位の選手。
  25.87  20.64  -1 合計45.51 20位

本郷 理華 (愛知みずほ大瑞穂高校) :ドンキホーテ
スピードにのって3T-3T鮮やかに。3F綺麗。ビールマンスピン、2A。フライングシット。会場から手拍子でステップ。スピン。良かったです。スタオベあり。大きいのでリンクで見栄えします。
  33.93  25.32   合計59.25  7位

藤澤 亮子 (飯塚フィギュアクラブ) :Swan Lake
フラワーガールと同じような水色の衣装。3Loステップアウト。3T-2T、ビールマンは早くて綺麗です。2A。
  28.69  21.68  合計50.37 15位

~第2グループ~
このグループの途中で私の席の近くのお客さんで具合悪くなられた方がいて、救急隊が来たりしてざわざわしてました。大丈夫だったでしょうか。

山田 さくら (アクアピアスケーティングC) :ハーレム
3T(オーバーターン)-2T、3Lo転倒。2A
  23.77  20.68  -1 合計43.45  26位

小槙 香穂 就実学園) :The ARTIST
スピードにのって3Lz-2Tなんとか降りる。3T綺麗に。フライングシット。ジャッジの真ん前でビールマンスピン。2A。ステップ、スピン。
  28.11  20.60  合計48.71 17位

細田 采花 (関西大学) :死の舞踏
紫の衣装。サラサラのポニーテールが印象的。3T-2T、3S、2A。ノーミスで笑顔が見られます。
  26.70  21.16  合計47.86  18位

安原 綾菜 (滋賀レイクスターズ) :マラゲーニャ
3Lo、2A、3S-2T。
  24.87  19.80  合計44.67 24位

庄司 理紗 (駒場学園高校) :Dark Eyes
3S-3T<、3Lo<、2A。ステップは良く動けてましたが、ジャンプが上手く決まらず・・・遠目の肉眼で見てわかるぐらいの回転不足でした。
  22.03  23.40  合計 45.43 22位

鈴木 沙耶 (京都醍醐FSC) :Art on Ice
3Lz<-2T、3Lo、足を上げてからの2A。
  23.83  20.28  合計44.11  25位

~第3グループ~

加藤 利緒菜 (長尾谷高校) :Flower Duet
3Lz-3Tで転倒してしまいました。3Lo綺麗に。スパイラルから2A。演技後頭に手を当てる姿がかわいかったです。
  31.64  23.08  合計53.72 13位

谷川 詩織 (青森GOLD F・S・C) :REFLECTIONSより
3S<両足着氷、3T-2T、2Aは綺麗に。全体的にスピードが出てくるといいですね。
   22.23  19.60  合計41.83  28位

木原万莉子(京都醍醐FSC)   :コットン・クラブ。
3T-3T綺麗に成功。3Lo、コンビスピン。ビールマンスピン。ステップ、2A、フライングシット。良かったです。つなぎにもっと色々できるようになるともっと良くなりそうです。
  33.11  23.24 合計56.35 8位

坂本 花織 (神戸FSC) :Anything Goes
中学1年生。3F-3T綺麗に。3Lo、ビールマンスピン。つなぎで手をついてしまうシーンも、ご愛嬌。コンビスピン。スパイラルからカウンターで2A。シットスピン。ステップもスピードあります。この年齢でこれだけできるのは凄い。昨季はノービスA5位。今季ジュニア上がったばかり。楽しみな選手です。
  34.73  21.56  合計56.29 9位

岡本 万柚子 (岡山学芸館高校) :Winter Sun
3F<前向きに降りてきてしまう。3Lo-2T、フライングシット。スパイラルから2Aオータバーターン。ビールマンスピン。ステップでちょっとつまづいた?
  21.62  19.48  合計41.10  29位

上野 沙耶 (関西大学) :Les Parapluies de Cherbourg
3T-3T、3Lo、ステップ、スピン、2A、スピン。
  28.99  25.28  合計54.27  12位

~第4グループ~

宮原知子(関西大学中高スケート部)  :戦場のメリークリスマス
ステップから入る構成で。3Lz-3T、レイバックビールマンスピン、スピードに乗って3F、スピン、手拍子が入ります。2A綺麗に、コンビスピンで逆回転も。
スタオベです。すごく良かったです。ジャンプもきっちり、まったくミスする気配がありませんでした。一つ一つ丁寧で、しっかり練習をつんでいるなぁって感じました。上位にどのぐらい食い込んでくるのか楽しみです。
  38.08 28.44 合計66.52 4位

山本 真由 (ROYCE'F・S・C(札)) :To Love You More
3S綺麗に。3T-1Tに、2A<転倒。スピードはあったのですがね・・・ジャンプミスが響いてしまいました。
  20.50  20.08  -1 合計39.58 30位

大庭雅(中京大中京高校) :テンペスト
3Lo、3S-3T綺麗に。フライングシット。2A、レイバックスピン。ステップ、コンビスピン。良かったです。きちんとまとめてきました。つなぎなどにもっと色々と表現は入ってくるといいですね。
  30.03 25.04 合計55.07 10位

西野 友毬 (明治大学) :黄昏のワルツ
スピードにのって3Lz<両足、6分練習でも決まっていませんでした。ステップからの3Loも途中でバランスを崩して足をつくシーンも。スピン。ステップ、2A成功。スピン。
  20.33  26.16 -1 合計45.49  21位

中塩美悠(広島スケートクラブ)  :フォッシー
冒頭に3T-3T、高くて綺麗。3F、スピン、2A。レイバック、ステップでは手拍子も、よく動いてました。ノーミス。ジャンプも良かったし、ステップも良かったです。上手くなったなぁって思いました。
  31.21 23.44 合計54.65 11位

今井遥(ムサシノクラブ)  :無言歌集第109番
2A、3S-3T<、ドーナツスピン。3Lo、ステップ、スピン、スピン。ガッツポーズでました。スピードがありますね、その中でもエレガントさがあるのだから素晴らしいです。緩急もありました。ノーミスで良かったです。スタオベ。昨季は全日本で沈んでしまったので、今年は頑張ってほしいです。
  31.63 29.00 合計60.63 6位

~第5グループ~
注目選手の登場です。真央ちゃん、2Aから。3Lo-2Lo、3Lo-2Lo、3F、3F、2A、1A、1A、2A。と3Aが決まらず。回転すらまとまらない感じで心配しました。美姫ちゃんは、3T-3T決めてました。

安藤美姫(新横浜プリンスFSC)  :My Way
3T-3T決めた。3Lz、フライングシット。スピン、スパイラルから2A、ステップ素敵です、スピン。ノーミスです。素晴らしかった。スピード感は少し足りないかなって感じましたが、その分音を一つ一つ丁寧に感じて表現していたように思えました。ジャンプも安心してみていられました。よくぞここまで戻ってきました。
  34.43 30.44 合計64.87 5位

浅田真央(中京大学)  :ノクターン第2番
3A<両足だけど降りた。3F、スピン、スピン、3Lo-2Lo、ステップでは鳥肌が立ちました。ビールマンスピン。3Aは決まらなかったけれど、他の要素は素晴らしかった。誰かと戦っている、というよりも敵は自分って感じですね。
  37.73 35.28 合計73.01 1位

森 衣吹(中京大中京高校) :The Question of U
2F、3S転倒。2A。ジャンプが決まりませんでした。
  21.33  23.08  -1 合計43.41  27位

友滝 佳子 (岡山理大附高校) :ネッスンドルマ
緑の衣装で。3Lo-2T、3F転倒、スピン、ステップ、2A、フライングシット。レイバック。ちょっと間のびな感じがしました。
  25.23 22.80 -1 合計47.03 19位  

村上佳菜子(中京大学)  :ヴァイオリン・ミューズ
以前の衣装の雰囲気を残しつつグレーが入ってより大人っぽい印象です。時間たっぷり使ってスタート位置へ。3T-3T綺麗にきまりました。コンビスピン、フライングシットスピン、スピードにのって3F、2Aも成功。ステップ、ビールマンスピン。
なによりも演技が終わった後の顔をくしゃくしゃにして泣いた表情が、佳菜子ちゃんらしくて可愛かったです。全日本でSPを変更して、いかにプレッシャーと戦っていたのかヒシヒシと伝わりました。「怖かったよ~」と言いながらも完璧な演技をして素晴らしかったです。
  35.58  31.84  合計67.42 3位

鈴木明子(邦和スポーツランド)  :愛の讃歌
3T-3T綺麗に決める。3F綺麗、キャメルスピン、ビールマンスピン、2Aで感動的な感じに。ステップではゾクゾクしました。スピン。
こちらも大きなプレッシャーと戦っての完璧な演技。ステップは本当にのびやかで音楽を奏でているような感じでした。凄く感動的な演技でした。
  35.43  34.76  合計70.19、2位。

 

続きを読む "2013全日本選手権 女子SP"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月24日 (火)

2013全日本選手権 初日 ~男子SP~

spade 男子SP spade
ランビエールが来てました。

~第1グループ~
日野 龍樹 (中京大学)  :TaTaKu OF KODO Ⅱ
第一滑走から注目の選手の登場です。太鼓のリズムにのって、3A綺麗に成功。3Lz‐3Tステップアウト。2Loに曲がってしまった。和太鼓のカッコイイプログラムです。上半身がもっと動くようになるともっと見栄えするのになぁって思った。
  33.88 30.30 合計64.18 14位

田中 刑事 (倉敷芸術科学大学)  :Insrinct Rhapsody
3A綺麗に。3F‐2T、3Lo綺麗に。ステップはよく動いてた。上半身もよく使えてますね。ジュニアでは勿体ない、もう十分シニアの演技でした。
  37.93 33.85 合計71.78 7位

本田 太一 (関西大学中・高スケート部)  :overtrue Raymond
昨季のノービスA優勝者。中学3年。スピードに乗って3T‐3T成功、6分練習では苦労していおりました。3F、2A。ステップは躍動感があって良かったです。ノーミスでガッツポーズ。本番に強いタイプな感じですね。まだ滑りはジュニアだけれどスピードがあります。後はジャンプがついてきたら伸びそうですね。
  30.49 28.85 合計59.34 15位

野添 紘介 (明治大学)  :Art on Ice
スピードに乗って3Lz‐2T、3Aオーバーターン。3Fお手付き。ステップで少しよろけてしまった。
  27.69 26.20 合計53.89 16位

多田野 康太 (名古屋大学)  :桜田門外の変
3S転倒、3T両足お手付き。2A。
  16.48 22.90 -1 合計38.38 26位

~第2グループ~

吉野 晃平 (関西大学)  :Leyenda
3F、3T‐2T、2A。
  22.40 25.50 合計47.90 21位

山本 草太 (邦和SC)  :天地人
昨季のノービスA2位。中学2年生です。まだ小さくて細い。スピードに乗って3Lz‐3T、軽い。2A、3F。スケートに伸びがある。大歓声でした。スタオベです。
  35.65 30.25 合計65.90 11位

橋爪 峻也 (中京大学)  :→Pia-no-jaC←台風
草太くんとハイタッチしてリンク中央へ。3T‐オーバーターン‐2T、3-3の予定だったかな。3S、2A。
  18.95 23.15 合計42.10 24位

近藤 琢哉 (慶應義塾大学)  :ルパン3世
4年生だから卒業でしょうか。。。笑顔でリンク中央へ。ポケットに手を入れてスタート。3Lz‐ステップアウト‐2T。これまでの選手とスピードが違います。3Lo降りた。2A。途中の躓きも振付のようでした。^^;
ジャンプはちょっと質が落ちているように思いましたが、スピードがあって、ステップは良かった。つなぎでもルパンらしさがよく出てました。シニア男子の滑りだなぁって思いました。
  22.45 29.35 合計51.80 17位

玉田 裕也 (京都アクアリーナSC)  :FUGATA
3T‐2T、3S<ギリギリな感じで。2A。スピンの途中でよろけて止まってしまう。
  18.05 22.50 合計40.55 25位

宇野 昌磨 (中京大中京高校)  :The Blessed Spirits
3F‐3T綺麗に。2A、3Lo。ステップは上半身もよく使えて大きくてよかった。スタオベでした。難しいジャンプがないなかで、完璧に滑り加点をもらい高得点がでました。
  37.65 34.50 合計72.15 6位

~第3グループ~

則松 亮 (福岡大学)  :Winter
この曲はヤグさまを思い出します。^^; 3Tステップアウトお手付き。3S‐2T、スピン止まりそう。2A転倒。
  15.08 21.30 -1 合計35.38 28位

近藤 眞樹 (関西学院大学)  :One day more
大学4年生。3S降りてからエッジが滑って転倒。2A、3T‐オーバーターン‐2T。ピアノ曲でしたが、CDからの録音でなく自分で録音したような感じでした。
  20.46 23.70 -1 合計43.16 23位

江口 涼一 (中京大学)  :Nutcrocker
3Sギリギリ。3T‐2T、2A。最後のスピンは回転不足で得点なしになってしまいました。
  17.21 20.75 合計37.96 27位

山本 拓海 (関西学院大学)  :栄光への脱出
3F‐2T、3S、2A。
  22.88 23.05 合計45.93 22位

杉中 建人 (大阪スケート倶楽部)  :
3A転倒。3Sギリギリ‐2T。3T転倒に近い感じてお手付き。
  15.89 20.30 -1 合計35.19 29位

~第4グループ~
ここから一気にヒートアップしてきました。国分さんも登場です。smile お休みしていたモニターも作動。
町田君は0回転ジャンプから確認。綺麗な4T降りる。2分残してジャンプ終了、スピンへ。織田くんも4T‐3T成功。村上大介くんも4S降りる。無良くんは4T‐3Tステップアウト。
会場からは「おだく~ん」の掛け声合戦。

町田 樹 (関西大学)  :エデンの東
アンソニー・リュウも来てます。4T‐3T降りた。鳥肌立ちました。3Aも綺麗に。3Lz。
気持ちのこもった素晴らしい演技でした。五輪のかかったプレッシャーのあるなかでの完璧な演技。本当に良かったです。
  50.82 42.40 合計93.22 2位shine  

無良 崇人 (岡山国際スケートリンク) :jumpin jack
4Tお手付き。3Aは綺麗に成功。スピン。大手拍子が起こる。3Lzステップアウト、ここは決めておきたかった。ステップは良かったです、うまくなったなぁっておもいました。五輪へ行くためにはノーミスで4回転も決めておきたかったが・・・。かなり厳しい状況になりました。
  33.90 37.35 合計71.25 8位

村上 大介 (陽進堂)  :once upon a time in Mexico
4S転倒。3Aは綺麗に。3Lz‐2Tに。第7番目の男として、上位に食い込んでほしかったなぁって思います。コーチについてたのは、アンジェラ・ニコディノフさんのようですね。^^
  30.66 36.05 -1 合計65.71 13位

織田 信成 (関西大学)  :コットンクラブ
固くママと握手してリンク中央へ。冒頭3Tに、回転がばらけてしまった感じ。3A綺麗に。スピードに乗って3Lz‐2T、壁ギリギリ。カメラにぶつかりそうな勢いでした。ステップも少し元気がないような。4回転を決めたかった。
  37.07 40.65 合計77.72 5位

山田 耕新 (関西大学)  :雨に唄えば
3F‐こらえて‐2T、3Lzこらえて。2A。傘を持つようなパントがいっぱい入ってて楽しいプログラムでした。
  21.79 2.10 合計49.89 19位

中村 健人 (立教大学)  :Vizir
3F‐3T綺麗に。2Aになり、3Aにならず。3Lzこらえて。スピードあって動きは良かった。
 33.76 35.40 合計69.16 9位

~第5グループ~
磯崎 大介 (同志社大学F)  :Obseduction
3Lz<転倒、3Lo‐2T綺麗に。2A。
  23.27 29.35 -1 合計51.62 18位

羽生 結弦 (ANA)  :パリの散歩道
4T綺麗に成功。ドーナツスピン、足かえシットスピン。3A。3Lz‐3T、ルッツがちょっとあやしかったけれど3Tが綺麗に入りました。ステップ、スピン。
スタオベでした。そして驚異的な得点が出ました。上手かった、良かった、素晴らしかった、でも、ゆずの100%ではないと思った。『僕を見て』というオーラがいつもはもっとあるのにって思いました。
  56.20 46.90 合計103.10 1位

髙橋 大輔 (関西大学)  :ヴァイオリンのためのソナチネ
4T<両足着氷。6分練習でも降りてなかったし本番は転倒しなければいいなと思っていた。が。3Aで着氷後に転倒。足の怪我で踏ん張りがきなかったのかな・・・。絶対に決めておきたかったジャンプなのに。3Lz‐3Tも回転不足を取られてます。そして、最後のスピンでも危なかった。
こんだけミスがあったので、もっと点数が抑えられると思ってました。PCSの高得点に救われました。でもでも、大ちゃんの涙がsweat02
  36.97 46.60 -1 合計82.57 4位

小塚 崇彦 (トヨタ自動車)  :Unsquare Dance。
4Tオーバーターン入るも着氷。3A成功。スピン。3Lz(オーバーターン)‐3T、スピン、スピン。最後のステップは良かったです。
ジャンプはクリーンではなかったが、きちんと認定される。ひげダンスの振付なくなった?
  47.05 43.65 合計90.70 3位

坪井 遥司 (岡山大学)  :Fever。
3F‐3T、3A<ギリギリな感じで、フライングアップライトスピン。3Lz。ステップではジャッジの目の前でアピール。^^
  34.72 32.50 合計67.22 10位

佐々木 彰生 (明治大学)  :風神
まずは踊りでひきつけてから、お客さんを一瞬でつかみます。3A転倒。3Lz‐3T、スピン。ステップ、SPにしては長いステップでした。3Fタノ。スピン、スピン。ファンに投げキスも。kissmark
トリで登場。ピリピリ感を和ませてくれました。トリにあきおで良かった。happy01 なんか気持ちよくSPが終わった感じがしました。3Aさえ簡単に決められればね、大ちゃんとはまた違った感じの踊れる選手で楽しいんだけどなぁ。
  31.23 35.50 -1 合計65.73 12位

 

続きを読む "2013全日本選手権 初日 ~男子SP~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013全日本を終えて

3日間現地観戦いたしました。

まだ興奮していて、とても眠れそうにないので書いてます。(ますます眠れなくなるかもcoldsweats01

ともかく凄かった。感動した。3日目の女子の最終グループは、うるうるしっぱなしでした。女子のメンタルの強さは凄いですね。ここぞで完璧な演技をする。トリノ五輪の全日本も全員が完璧な演技でしたものね。あんな全日本はもう二度とないと思ったのですが、今年の全日本は女子だけでなく、男子も激戦で、3日間ドキドキしっぱなしでした。

女子では、鈴木明子ちゃんの全日本初優勝fuji 何度テレビで見ても泣いてしまいます。得点も物凄い点数が出ましたが、それに十分に見合った点数だったと思います。1週間前まで絶不調だったなんてとても信じられません。長久保先生の涙にも、さらにうるうるしてしまいました。本当に本当におめでとう。

村上佳菜子ちゃんも頑張りましたね。素晴らしいショートとフリーでした。佳菜子ちゃんの泣き顔と笑い顔がとても印象的でした。気持ちのいい佳菜子ちゃんの演技でした。

浅田真央ちゃんは、五輪ほぼ確定している中での全日本で、なかなか難しい中だったと思います。挑戦したいといってる3A2回の構成に果敢に臨んでいきましたが、うまくいかず、それを引きずってしまった感がありました。悔しさをばねに練習を頑張って、五輪で会心の演技が見たいです。

宮原知子ちゃんも良かったし、今井遥ちゃんも良かった。

安藤美姫ちゃんも頑張った。涙ながらにインタビューに答える姿に、うるうるしました。完璧な演技ではなかったけれど、以前にもう一度ファンの前で試合で戦う姿を披露してから引退したいと言ってましたね。出産を経ての復帰は本当に大変だったと思います。よくぞここまで頑張ったといいたいです。美姫ちゃんの頑張りが多くの人をひきつけたのだと思います。キスクラには門奈先生も座っていましたね。引退したら門奈先生のようなコーチになりたいと言ってましたね。技術的にも精神的にも、たくさんの経験をしているので素晴らしいコーチになれるんじゃないかなと思います。
まずは、娘さんをいっぱいいっぱい抱きしめてあげて欲しいです。happy01

男子はなんといっても高橋大輔くんですが・・・
ほとんどダメだと思われていたソチ五輪の代表に選ばれましたね。五輪でのメダルの可能性で選ばれましたね。凄く嬉しいです。NHK杯での演技は本当に素晴らしくって、あの演技を五輪で見られないなんてって思っていました。満身創痍の中で(手まで怪我しちゃうし)戦った全日本となりました。フリーの最後のステップは本当にぐっときました。とにかく怪我を治して、万全の体調で五輪を迎えてほしいです。

一方で、代表落ちした選手もいるわけで・・・。小塚くんも良かったです。でもまだまだ7割ぐらいかなぁって感じがしました。そして、織田くんも・・・良かったです。台に乗れなかった時点で五輪選考からはもれてしまいました。でも精一杯頑張った。頑張ったからこその涙の中の笑顔も見られたのかなぁと思います。

町田樹くんは、もの凄くメンタルが強くなりましたね~。絶対に五輪に行くんだという気持ちがヒシヒシと伝わって、実行してしまった。世界選手権の経験もないのに選ばれたって言っていて、そうだったかぁって思いました。そいういえば、4年前の五輪シーズンの四大陸でメダルを取って、で最後にぐんと来たのかなって思いました。もともと表現面では定評がありましたが、滑りもよくなりましたね。

一番最後になっちゃいましたが、羽生結弦くん。なんだか一人だけ別次元にいるような感じでした。凄い演技だったんだけど、それでも100%の演技ではなくて・・・で凄い点数もらっちゃって・・・どーなっちゃうのsign02って感じです。男子選手の中では一番メンタルが強いんじゃないかなって思います。まだまだ若いから追っている立場ですが、今季が終わったら(←気が早い^^;)追われる立場になっていきそうですね。日本だけでなく世界を引っ張っていく立場になりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月22日 (日)

2013全日本選手権 男子SP

wrench まだまだ書きかけです。

順位順に

1.羽生結弦
凄かった。素晴らしかった。けれど・・・ゆずのまだまだ100%の演技ではないなぁって思いました。ゆずならもっと出来る!!本人も少し苦い表情してましたもんね。それで100点超えてしまったのは凄すぎます。

2.町田樹
正直、私はゆずよりも町田君の演技がこの日の一番でした。shine 五輪候補選手の中で一番手に登場。相当のプレッシャーもあったでしょうが、それをも味方にしてしまったような感じでした。絶対に五輪に行くんだっ、という強い意志を感じました。本当にこの2年で町田君は見違えるような成長をしましたね。ってまだフリーが残ってますが、フリーも自分の演技に集中して、私たちに感動を分けてほしいです。

3.小塚崇彦
ジャンプでミスがあったものの、プログラム全体はまとまっていて良かったです。ジャンプが認定されたのでしょうけれど、それにしても高得点が出ました。元々のスケーティングの良さが評価されましたね。

4.高橋大輔
足の怪我の状態が一番の心配でしたが・・・その心配が演技に出てしまいましたね。sad4回転は6分練習でも両足で回転不足でしたので、その通りのジャンプだったと思います。しかし、3Aで・・・ジャンプの前に物凄く悪い予感がして・・・お願い降りてって念じてました。降りたのに~降りてから転倒してしまいました。そのほかにスピンでもグラついたりして取りこぼしがありましたね。大ちゃんの泣きそうな表情に、こちらも悲しくなりました。もうもうフリーは自分の演技だけに集中して、笑顔で終われますように。。。

5.織田信成
力が入りすぎたのか、冒頭の4Tが3Tに。ルッツからジャンプもコンビネーションにするも、スピードが出過ぎて壁ギリギリな感じになってしまいました。ジャンプのミスが勿体なかったが、しっかりプログラムを演じきりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大庭雅ちゃん 3Aに挑戦か?

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/12/21/kiji/K20131221007244490.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

前日の会場練習でトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を着氷させた18歳の大庭雅(愛知・中京大中京高)は、この日の公式練習では大技が不発だった。夏から取り組んでいるそうで「11月の西日本選手権後に靴を替えてから調子が良くなった」と話し、普段の練習では成功することもあるという。

 公式戦で決めれば、伊藤みどりや浅田らと並ぶ快挙。23日のフリーで、直前の6分間練習で調子が良ければ挑む予定だ。

pencil pencil pencil

雅ちゃん、楽しみです。^^ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

2013グランプリファイナル in福岡 初日

五輪前のほぼ最後のISU国際大会。新しい顔ぶれのそろった大会となりましたが・・・

いやぁ~。

男子は波乱でしたね。パトリック・チャンが珍しくジャンプを二つもミス。一方で、自分の事にしっかりと集中した羽生結弦くんが、世界最高得点を更新し首位。すぅごく良かったです。どのジャンプも加点がつくような完璧な出来でした。最後のスピンが回転足りてないのでは、って思ってたらやはりレベル3で取りこぼしてます。ここも完璧だったら、SPで100点越えしてたかもっ(妄想happy02)五輪前に物凄いアピールが出来ましたね。
織田信成くんの「足が震えた。」という事で、冒頭の4T転倒してしまいましたね。でもそれ以降は良かったですね。
町田樹くんは残念でした。4Tが入らなかったですね。そしてリカバリーしようとした最後のジャンプもうまくいきませんでした。点数が思ってたよりも低いなぁって思っていたら、最後のジャンプ3Lz-2Tがノーカウントになってました。4Tの予定が2Tになってしまったので、2Tの同じジャンプの繰り返しになってしまったのでしょうか。とても悔しそうでしたね、フリーではガンバレpaper

女子は、浅田真央ちゃん、3A成功shine 回転不足を取られてしまいましたが、本当に若干のものでしょう。今季ずっと挑戦してきてましたが、片足できちんと降りたのは今季初。とにかく真央ちゃんが凄く嬉しそうで、久しぶりに、4年ぶりかしらね、リンクの上でぴょんぴょん跳ねたのheart04 皆々、みんな、真央ちゃんの笑顔を待っていたよ~。happy02
おまけだけど。。。真央ちゃんが今大会のシングル女子の最年長でびっくりしましたぁ。coldsweats02 真央ちゃん、まだまだ若い、引退なんて早いって思ってたけど、最年長なんだ、世代交代してきているんだなぁってシミジミしちゃいました。。。

しかし、ロシア女子は凄いね。ファイナルに10代ばかり4人。で、さらにびっくりしたのはジュニアファイナルに残っている選手も4人いて・・・。ソチ五輪の代表争いは凄い事になりそうだなぁって思いました。

テレビtvでは全くジュニアファイナルを無視されてますが、田中刑事くんがSP首位fujiなんだよね。現地観戦の友達によると、大ちゃん並みの素晴らしい演技でスタオベだったとか・・・。過去の復習なんていいから、刑事くんの事もちょこっとぐらい取り上げてほしかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年2月 »